このページのコンテンツへ移動



HOME > 研究・技術情報 > 共同実験・デモ機のご案内 > 分光反射率計 URE-50
以下、コンテンツ

分光反射率計 「URE-50」

平面はもちろん、±R50mmまでの曲面の分光反射率(紫外~近赤外域)を瞬時に測定します。非常にコンパクトながら、ウシオ独自の測定部により、これまで測れなかった大型製品の現品測定が可能です。

製品写真


特長


1台で2役

分光放射照度計としても活用できます。


非破壊で大型製品の現品測定も可能

ウシオ独自の測定部により、これまで不可能だった大型製品の現品測定が可能です。光学研磨されたガラス、特に集光鏡や平面鏡、レンズなどの光学部品に最適です。


コンパクトな測定部

測定部は持ち運び可能なハンディタイプなので、光学部品のある場所で測定ができます。また、測定部の位置を自由に変えることもでき、反射率のムラが評価できます。


測定結果が瞬時に

測定波長域には2種類のバージョン(280~800nm/300~1000nm)があり、瞬時に測定が可能です。


測定データはExcelで処理可能

測定データは、Excelで処理・保存できます。


測定例


多層膜蒸着集光鏡


ARコート付レンズ


主な用途

  • 多層膜蒸着集光鏡の分光反射率測定
  • ARコート付レンズの分光反射率測定
  • 分光透過率の測定  など

テスト機のご案内

製品を使用しての実験やテスト機のご利用が可能です。
※ご利用の目的・用途などによって、ご希望に添いかねる場合もございますので、予めご了承ください。

テスト機のお申し込み


お問い合わせ

東京 TEL: 03-3242-5611 / FAX: 03-6361-5599

資料請求・お問い合わせ