ESG(社会・環境・ガバナンス)

非財務ハイライト

非財務データ                                                                          サイト別環境パフォーマンス推移
                                               クリックで拡大します。

環境会計

(単位:百万円)

分類 主な内容 費 用 環境設備費用 実質的効果 推定的効果

公害防止
コスト・効果

排水処理施設管理維持
下水道管理
アルカリ廃液処理設備維持

8.9 0 0 0

地球環境保全
コスト・効果

設備の省エネ化
エネルギー管理費用

43.2 1.4 1.1 0

資源循環
コスト・効果

産業廃棄物処理・運搬

ランプ部材リサイクル

3.5 0 11.8 0

上下流
コスト・効果

含有化学物質管理システム改良

含有化学物質調査

0.6 0 0 0

管理活動
コスト・効果

電力の見える化
環境マネジメントシステム維持管理
環境情報公開(HP・報告書)

21.6 0 0 0

研究開発
コスト・効果

環境配慮型製品、個体光源開発

122.6 0 0 0

社会活動
コスト・効果

教育機関活動支援
コロナ対策支援

8.5 0 0 0

環境損傷対応
コスト・効果

-

0 0 0 0

2020年度合計

239 1 13 0

環境に関わる罰金等の支払いについて

ウシオは、これまで環境法令違反等に該当する事項はありません。

エコバランス

ウシオグループでは、グループ全体の環境負荷を数値として把握することで、環境負荷低減だけでなく、環境経営の効果の確認にも活用しています。各サイトの負荷情報は、「ECO-SYS(環境経営情報システム)」により随時集計・把握し、リアルタイムに各サイトと連携して負荷低減活動につなげています。今後は事業活動のみならず、カーボンマネジメントの視点での環境負荷把握に努めます。

IN
2020年度
製造 エネルギー エネルギー(GJ) 739,520
電力(万kWh) 7,012
都市ガス(m³) 933,718
LPG(kg) 20,894
LNG(kg) 143,183
水(m³) 312,327
化学物質(t) 9.0
輸送 燃料(L) 75,805
 
OUT
2020年度 
製造 大気排出 CO₂(t-CO₂) 33,378
廃棄物 総排出量(t) 881
廃棄処分(t) 157
排水 水(m³) 304,430
BOD(kg) 3,497
COD(kg) 2,581
化学物質(t) 9.0
輸送 大気排出(t-CO₂) 283

●対象期間:2020年4月1日~2021年3月31日

●対象範囲:連結環境経営対象範囲

●化学物質(PRTR):対象化学物質排出量、移動量の合算値

* 電力のCO₂換算係数:国内 環境省事業者別、海外 国際エネルギー機関(IEA)「CO₂ emissions from fuel combustion 2013」

* CO₂以外の地球温暖化ガスは排出していません

* 燃料については、製品の移動(トラックの輸送)および社有車

-

EMS構築状況(ウシオグループISO14001認証)

国内グループ全事業所に占める取得事業所の従業員割合は97.9%、海外グループ全事業所に占める取得事業所の従業員割合は86.0です。
 

ウシオ電機および国内グループ会社

会社名 ISO14001認証取得年
ウシオ電機(株) 1997
ウシオライティング(株) 2003
(株)アドテックエンジニアリング 2006
※(株)ジーベックス 2008

※非生産サイト

海外グループ会社

会社名 ISO14001認証取得年
Ushio Philippines, Inc. 2004
Ushio (Suzhou) Co., Ltd. 2005
※Ushio Taiwan,Inc. 2006
※Ushio Korea,Inc. 2006
Ushio America, Inc. 2007
Christie Digital Systems USA, Inc. 2007
Christie Digital Systems Canada, Inc. 2007
※Ushio Asia Pacific Pte Ltd. 2007
※Ushio Hong Kong Ltd. 2008
※Ushio Shanghai, Inc. 2009
Ushio (Shaoguan) Co., Ltd. 2015

※非生産サイト

ガバナンス

コーポレートガバナンス報告書