CSuOメッセージ

取締役常務執行役員

非財務価値の開示を通して
企業価値拡大へ

CSuOとしての私の信念
グローバルな
ステークホルダーに繋がること
ウシオらしいESG経営を
目指すこと
寄り添い、共有・共感できる、
ESGの実感価値を提供すること

「経済価値」と「社会価値」の両立が求められる中でESG経営の重要性が高まっており、その推進を目的に、2022年にESG推進本部を設立いたしました。「グローバルに繋がる」をモットーに、主に社員など社内を対象とする「内部エンゲージメント」を高めること、社外との関係性を深める「外部エンゲージメント」を高めることの両輪でのESG経営をウシオグループ全体でグローバルに進めています。エンゲージメントを高める意義は、グローバル視点での財務価値と非財務価値、双方の向上による企業価値の最大化にあると考えています。

そのような中、ESG推進本部では「データドリブン」な意思決定ができるように、データサイエンスを取り入れエンゲージメントに関わる各データを分析しKPIを定量的に設定しております。

ウシオは、事業を通じて社会課題を解決するとともに、永続的な成長を可能とする自らの価値創造ストーリーを構築することで、ESG投資など持続的な企業価値向上に関心を持つ機関投資家に選定されるような企業を目指します。今後も「ウシオらしさ」を重視したウシオのESG経営にご期待ください。

ウシオ電機株式会社
取締役執行役員副社長 COO 兼CSuO

取締役常務執行役員