分光放射照度計「USR-45シリーズ」

  • 測定
  • MEMS・電子部品
  • 半導体
  • 液晶・ディスプレイ
  • プリント基板・PKG
  • 機能材料
  • 自動車・船舶
  • バイオ・化学
  • 医療・美容・創薬
  • 環境・衛生
  • 農漁業・食品
  • エネルギー
  • 映像・シネマ
  • 印刷
  • 光学
  • セキュリティ
  • 照明

ウシオの照度計は、産総研等で値付けされた標準電球をベースにトレースされた絶対値が測定できる照度計です。紫外・可視・赤外光までの幅広い帯域、また、定常光・フラッシュ光・LED等様々な光源を測定することが可能です。
■校正のお申し込みはこちら
■取扱説明書やトラブルシューティングはこちら(会員登録が必要です)

絶対値測定
分光エネルギーの絶対値表示ができる分光放射照度計
少ない迷光
迷光が少なく精度の高い測定が可能
フラッシュ光測定
定常光、交流点灯光だけでなくフラッシュ光の分光分布も測定可能
広いダイナミックレンジ
標準光源の弱い光から露光装置の強い光まで幅広い測定に対応可能
拡散連続光測定対応
独自の光学系により角度特性を大幅向上。積分球を使用せず斜め入射光を取込可能
高照度対応
高精度拡散板の採用により高照度測定が可能(120mW/c㎡/nm ※365nm)
測定波長域にあわせた2タイプ
USR-45V(300~1000nm)とUXR-45D(220~800nm)から選択可能
分光エネルギーの絶対値測定 など

搭載光源