遠紫外線(遠紫外光)

far ultraviolet rays[radiation]、vacuum ultraviolet rays[radiation]、extreme ultra-violet rays[radiation]、deep ultraviolet rays [radiation] えんしがいせん(えんしがいこう)

解説

遠紫外線(遠紫外光)とは、電磁波において、空気による吸収が始まる波長域から軟X線波長域までの紫外線(紫外放射)のことで、10nmから200~220nmの間までの波長域とすることが多い。遠紫外放射とも言う。
遠紫外放射を参照。