地域社会とともに

地域社会の一員として、国内外のウシオグループそれぞれの地域において、教育、文化、被災地支援、地域交流など、社会の持続的成長に貢献する取り組みを行っています。

医療機関などに医療用マスクなどを提供(ウシオ電機)

ウシオは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により供給が不足していた物資を、当社事業所のある兵庫県や静岡県御殿場市を通して医療機関などに無償提供しました。提供内容は以下です。

1.医療用マスク(N95マスク) 72,000枚

NIOSH(米国労働安全衛生研究所)規格に合格したマスクで、ウイルスを含んだ飛沫の侵入を防ぐことができる高性能なマスク。医療施設などにおける日常業務での感染の可能性を最小限に抑えることが可能といわれています。

2.防護服 120着

3.保護メガネ 120個

提供した物資は全て各事業所にて備蓄していたもので、医療現場でご尽力いただいている関係者の皆さまのお役に立つことを願い、各事業所の担当者が協力して進めました。

地域の技術発展に貢献 (Christie Digital Systems Canada, Inc.)

AIなどの技術革新の中心地「Silicon(シリコン) Valley(バレー) North(ノース)」として名高いカナダのキッチナー ウォータールー(KW)地域に位置しているChristie Canadaは、1600社あまりの企業と3つの大学がある中で、常に地域の技術発展に積極的に貢献してきました。

2019年10月24日には、Christie Canadaのキッチナー事業所にてIEEE*1 KW部門と地元企業とともに「製品設計・コンプライアンスのヒントとコツ」という1日限りの技術イベントを開催。

当日は、①フェライト(磁性材料)設計の基礎、②ワイヤレス承認、③コンプライアンス設計、④信号品質、⑤電磁妨害シミュレーション、⑥IEEE 電磁適合性委員会(EMC-S)の特別講演など合計6つのプレゼンテーションを実施し、クリスティおよび地元のハイテク企業から40人以上の参加者が集まりました。

*1 Institute of Electrical and Electronics Engineersの略で、人類のために革新や卓越した技術の推進に従事した世界最大の技術専門団体のこと。